スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンおたくの飲み会での運負け防止法


普段温厚でも人生に疲れてることは多いです。

割と普段はマトモでも飲み会に人生賭けてるオタクはいるので、しっかり前もって対処の準備をしましょう。
とは言ったもののチカラみなぎるオタクは処理が大変。パターンを分けて対処します。

1.ボーマンダ(特殊)

最もよく見る厨ポケ。
大声で怒鳴り散らし、場合によってはハイドロポンプを使うことも。
まずは黙らせることが先決のため、量があって長持ちな安定択であるフライドポテトを与えましょう。
周辺にマンムー(後述)がいるのはダメ。イライラを増長し手がつけられません。

2.スイクン

酩酊をガン積みし、眠ります。
たまにハイドロポンプを使います。
そっとしておくのが安全なように見えますが、お開きの後が大変。眠るを封じる立ち回りが必要です
隣にはローブシン(後述)を置いておくのが安定します。

3.バシャーモ

飲みが加速します。よく膝をぶつけて怪我をするので特に注意が必要です。
奥の席に配置して、幹事で塞ぐのが効果的です。次点はスイクンがいいでしょう。あまり動かないので受けきることを期待できます。ボーマンダはそこらへんを飛び回ってしまいバシャーモを解き放つ原因になるため、お勧めしません。

4.ローブシン

古いのしかなかった
ジョッキを叩き割るリスクが高いです。
直接出費に繋がるため、テーブルに幹事が必須。
こいつが飲んだものは幹事が素早く回収しなければなりません。気をつけましょう。

5.マンムー

とにかくめんどくさい発言をします。
こおりのつぶてでボーマンダの話を遮ったとき飲み会は終わりです。
とりあえず聞き役を用意するのが先決です。隅の席に配置して信頼できる人材を置いておきましょう。

6.ガルーラ

警察に連絡してください。

それではよいポケモンおたくライフを!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。